せき宮

2016年10月29日(土)〜11月8日(火) 真木テキスタイルスタジオ ganga+maki 秋冬の布・衣 のお知らせ

   

dm1610

10月29日(土)田中ぱるば在廊  14時~15時 お話会「インド新工房始動!」
蚕を飼い、染料植物を育て、真木さんの布づくりは土を耕すことから始まります。
染め色も少しづつ増え、インドの新たな工房gangaには木藍や夜香木、ヘナなどの染料植物も加わりました。自然素材の出来ばえはその都度趣が違い、糸がなりたい形に、布がなりたい形に、素材に寄り添うことで、何とも言えない魅力的な風合いがうまれます。素材づくりから、手紡ぎ、染め、織り、服の仕立てまで、真木さんの目と手を通し一貫して作られた布は、着心地の良い布となって私たちの手元に届きます。
シルク生地のパンツ、コート、ベスト。定番プルオーバーや腰巻、かけ布はあたたかなヒマラヤウールで。こっくりとした秋色のストールとともにご紹介いたします。初日は、makiのスタッフの方に着こなしのアドバイスをしていただきます。試着を楽しみながら、ご覧ください。